こんなことで悩んでいませんか?
起業で「売上げ」をたてるに大事なのは
「世界観」「成功法則」「仕組み化」

そして「起業」において最も大事なことは、
お客様も自分も幸せな関係性を育てることです。

現状では、資格を沢山とってもそれが
ビジネスにならなかったり。

専門性は高くてもプライドが邪魔して売れないなど、
お客様を幸せにしたくて一生懸命技術や知識を身につけてきたけれど、

集客がなかなかうまくいかなくて困っているという人たちの話をよくお聞きします。

また人間関係の構築から!と考えて
「コミュニティの付き合い」に時間をかけてばかりで、ふたを開けてみれば赤字。という話も。

起業初期は特に「利益」を軽視し、交通費やお茶代・お洋服代など経費がかさみすぎて毎月赤字なんていう方も見かけます。

でも仕事をするには「利益があること」は必須です。利益のない活動は趣味やボランティアです。

<自分らしく働くために必要なこと>

自分の強みを使って
自分だけの成功法則を見つける

雇用脳から起業脳に切り替える

いつも自己満足ではなく
顧客ファーストで仕事を組み立てる

数だけではなく「質」を高める

「強み」を見つける方法

起業において大事な強みは『書き出し』と
『ヒアリング』で発掘をします。

強みは自分一人の力で見つけることができません。
自分では普段から「息を吸うように当たり前」
に無意識に使っているからです。

客観的に専門家に見てもらうことが
とても重要なのです。

4ヶ月間の起業schoolの中では1人1人の「強み」も見ていきます

起業経験豊富な講師、そして桜井希和子が
「お付き合いを大事にする赤字の趣味と学びのビジネス」から
「お客様との適切な関係を保てる【仕事脳】」に
切り替えると共に

強みを使ったあなただけの「起業の進め方」を提案します。

起業に大事なことは
お客様に選ばれて仕事をすること
「強み」とは普通の人にはできないけれど、自分には簡単にできてしまうことです。
「強み」とは普通の人にはできないけれど、
自分には簡単にできてしまうことです。

ジュエリーデザイナーのAさんは、
オリジナルの作品を販売していましたが、
イベントに出てもInstagramをやってもなかなか売れませんでした。

結果、商品単価を
赤字ギリギリまで下げる事を選択し
困って私の所に相談に来てくれました。

相談しながら見た「Aさんの強み」

Aさんの強みは「高級感を感じさせること」「人と関わると信頼される」こと
そこで逆に値段を倍に上げて「売る場所」も高級路線&こだわりの集まる場所に
変えてもらいました。

するとそれだけで商品は売れ、
「こだわりのハンドメイド」に目のないお客様の目に留まり
今やオリジナルブランドとして海外に目を向けたブランディングに
方向転換しはじめました。

「強み」とはその人だけが持っていて、
自分では気が付きにくいもの。
でもビジネスにおいてこの「強み」を使う事こそがとても重要な事なのです。

こんな方はぜひ!ご参加ください
起業塾で学ぶ事の4つのメリット

グループですが完全個別指導!
4ケ月で起業の基礎ができます。

 

ひと月ごとに配信される動画と共に月1回の個別相談(コンサルティング)であなたのペースで基本→実践まで進めていきます。

また期間中はフォローもつきますので何度でもご質問が可能です。

 

あなたの「強み」を
お伝えします

強みとは「努力や訓練をすることなく最初から他の人よりも圧倒的にできてしまうこと」です。
「強み」は1人に100個以上あるといわれていますが
自分では普段から当たりまえのように使っているのでわからない
のです。
ビジネスにはこの「強み」を使って成果を出すことがとても重要です。
4か月のコンサル中ではあなたの強みを見つけ「あなただけの売り方」もお伝えします。

あなたに合った
集客ができるようになります

起業の方法は「SNS」を使うものだけではありません。
まずは自分の「強み」を知ること。
そして「強み」を使ってみる事です。SNSが苦手な方も大丈夫。
その場合は他の方法を共に探っていきましょう。
逆に進めていく中で苦手だと感じていたことが平気になっていく場合もあります。
その時もまた進捗に合わせて相談をしながら進めていきます。

新しいメニューを
作る事もあります

資格」をとってビジネスをスタートするのもOK。
まずはやってみることが大事です。
お客様と関わり自分の100%を出していく。すると・・・・全く違うお仕事の話が舞い込んでくることもざらにあります。
「50万円を売り上げたい」そんなスタートだったとしても
最終的に対企業から求められ、更には海外から求められ、
1人で飛行機に乗るのが当たり前に。
起業にはそんな可能性があります。

sakurai 起業スクール代表紹介
sakurai起業スクール学長 桜井希和子

横浜市在住の50代主婦 旦那様・子供2人と共に横浜に居住中。
大学では「女性の起業」「コミュニティの在り方」について登壇

一部上場大手不動産会社に17年勤務、営業成績上位者として主任の地位につくが長男の小学校1年の壁であっさり退職。
その後起業の仕組みを学び「1日で30万の売上げ」「1か月で600万」の収入を得られるようになる。

2021年7月現在コンサル・セミナー受講数は延べ3000人、SNSのフォロワーは1万人以上。収入は正社員で働いていた時の約3倍、稼働は5分の1。

クライアントは30代~60代が中心で、初めての起業・副業志望・起業して10年以上…とあらゆる経験値を持つ方からの相談が絶えない。

<コンサル受講のお客様の中の成果>
・赤字ギリギリで製作していたアクセサリーが自分のブランドに変身。
国内だけに留まらず海外での販売の準備に入る。

・協会を立ち上げることができ資格取得のためのメニューを増やし、収入も倍に。

・商品メニューを1から作り上げたにも関わらずリピート率8割強。安定して売上げをあげられるように。

ごあいさつ

こんにちは桜井希和子です。

私は17年間正社員として働いた不動産会社を子供の事情で退職。その後週1日だけ派遣社員として働いたことがあります。その会社は社員の皆さんも優しく、働きやすい職場でしたが。半年後会社都合により解雇になりました。その時思ったのは、女性が「自分の意志」で働くことの難しさ、年を重ねても働くなら起業しか道はないと起業を学び始めました。

しかし退職金を使って「資格」を取り学び始めるものの、収入にはならない日々が続き、講座やイベントなど全て満席にしていても赤字続き。
ブログを書いたり忙しい日々を送っているのに、収入が増えない毎日にこれではおかしい!自分の理想的な形になっていない!と感じビジネスを一から学ぶことを決心しました。

起業のスタート時にはビジネス塾で「売り上げ」を上げることだけに集中しすぎてしまい。一時的に収入は上がりましたが、時間管理をうまくできず2度の入退院を繰り返しました。
月の売上が15万円になっても入院費は30万円。家族にも大変心配をかけました。これでは私にとっても家族にとっても よくありません。起業に大事なのは「感謝され求め続けられるビジネス」を構築する事だと私自身は日頃から思っています。

起業に最も必要なのは「資格」や「テクニック」だけではなく自分の「強み」を駆使して、まずはリアルに収入を得る活動をすることこそが起業にとって大切なことです。

2015年より正社員時代での経験や5年間で学んだことをもとに「起業」を本格稼働するとすぐに1日で30万の売上げを達成。現在は「週3日働いて自由もお金も手に入れる」をコンセプトに、バランスよく仕事とプライベートを両立させる方法を提案。お客様からの信頼を得ながらも収入を得るビジネスのノウハウを伝えています。

起業して収入を得ることは決して難しくありません。決めてやるべき事をやるだけです。ぜひ一緒に「強み」を駆使した働きかたを構築し、安定して自分らしく収入を得られ、やりがいのある働き方を身につけましょう。

桜井希和子
よくある質問

01.

これから起業するのに
何もわからないのですが大丈夫でしょうか?

セッションを受けていただく方の1/4はゼロからのスタートです。個別の相談会もありますのでご自身のペースに合わせて話をしながら進めていきます。

02.

月で100万のような目標がありますか?

目標も、目指す方向もその人次第。目標はご自身にたてていただきます。 売り上げを目標とする場合もありますし、そうではない方もいます。起業では自分が社長です。ご自身の叶えたい目標に向かって活動をしていただきます。

03.

子供の体調など
都合が悪い場合はどうなりますか?

個別コンサルはスケジュールを合わせながら進みます。グループコンサルを欠席される場合は録画がありますのでそちらをご視聴ください。

受講生の86.7%が受講期間中に
売上アップに成功する仕組み
セミナー概要
グループコンサル(4か月)

グループコンサル1回&個別コンサル月1回

(期間内質問し放題)

 

(グループコンサルは日曜・平日チームの2チーム制の予定)

開催方法

オンライン(zoom)

セッション内容
毎月の動画配信+月1回のグループコンサル
 
【講義内容】
〇「リアル」「対面」集客のスタートUP。SNSで世界観を発信しファンを作る
 
〇営業セールスの極意
現場で営業実績経験の長い講師2人によるあなたの成約率&リピート率UP
 
〇強みを生かした「メニュー」のご提案。過去の経験や今後の目標を元にしたオリジナルコンテンツの見直し・構築
 
〇安定的に集客するための習慣作り。タイムマネンジメント・経費・業法対応
 
〇マーケティングと新規開拓の場の選別
 
〇自分の資産を確立し長期的なビジネスの継続。ビジネスの拡大の為の外注の検討
 
※内容は塾生のメンバー構成により変更する可能性あり
その他
・経理の勉強会 
・合宿     
・ビジネス交流会